LANSAグループは、オーストラリアに製品開発拠点、米国に統括会社を置く、グローバルなソフトウエア開発ツールの企業グループです。日本での歴史は、IBM AS/400(現PowerSystems IBM i)のアプリケーション開発ツールを代理店が販売を開始した1989年に遡ります。その後、時代の要請と共にクライアント・サーバー、Web、EAI、ネイティブモバイルの最新の技術を取り込みながら開発ツールを提供し続けています。2002年には代理店の子会社として株式会社ランサ・ジャパンを設立、2010年にはLANSA Holdings Inc.の100%子会社として、LANSA事業に集中できる環境を整えました。現在の国内での販売実績は1,500社を上回っており、ネイティブモバイルの活用を始めとしたお客様の先進事例もメディアに取り上げられ注目されています。

商号 株式会社ランサ・ジャパン (LANSA Japan Limited)
設立 2002年7月1日
資本金 5千万円
株主 LANSA Holdings(100%)
事業内容 パッケージ・ソフトウェアLANSAの開発・販売、及びこれに伴う研修・教育、ホットライン・サービス、導入支援サービス等の技術サービスの提供
本社 〒102-0074 東京都千代田区九段南2-3-10 BCプラザ5階
地図

Tel 03-5275-1201   Fax 03-5275-1202
決算期 3月
代表者 代表取締役社長 中村 哲
取引銀行 三菱東京UFJ銀行