成功しているビジネスでは、製品やサービスを注文するビジネスパートナー、顧客情報にアクセスする出張中の販売担当者、在庫を管理する現場のスタッフなど、その他適切なタイミングと場所で情報を必要とする多くの状況で、モバイルのアプリをビジネスの延長線上で自然に採用しています。モバイルアプリは、ユーザーが既存の企業にある情報にアクセスし、情報の発生源でバーコードのスキャン、写真、ビデオ、録音、地図、位置など新しい情報を捕らえることを可能にします。LANSAは、開発者が既存のRPG、COBOL、LANSAのスキルを使って、モバイルアプリを高い生産性で開発し、企業が短時間で投資対効果の上げる手助けをします。

Baustoff Union

Baustoff Union (BU)は、ドイツの最大の州であるバイエルンで、建築資材、建築サービス、機器レンタルを提供する大手の業者です。BUは、1997年からLANSAのビジネスパートナーS.M.HartmannのソリューションSMH ERPを使用しています。RPGで開発されたERPソリューションは、モバイル・アクセスの拡張を含めて、数年間でLANSAテクノロジーによってモダナイズ、拡張されました。モバイルアプリは、LANSAのLongRangeでSMHが開発し、BUの管理者が、重要な指標や、関連した企業数値をiPadやiPhoneで見ることを可能にしました。フィールドの顧客担当者は装備したモバイル機器で、関連した顧客情報全てにアクセスして、GPS情報を使って顧客への良いルートを地図に表示することができます。SMHソリューションは、BUの並みはずれた成長をサポートし、劇的な効率の向上に役立っています。
事例を読む

Beacon Insurance

Beacon Insuranceは、スペインの港トリニダードに本社を、南カリブまで支店を置き、保険と金融サービスを幅広く提供しています。Beaconは2011年に、Insure/90の基幹の保険管理システムを改善し、拡張するためにLANSAのワークフローとモダナイゼーション製品を使い始めました。Beaconは最近になって、LANSAのLongRangeとAngular JSフレームワークによって開発されたモバイルのアプリで、顧客がポートフォリオとやり取りするための機能を提供するカリブで最初の保険会社となりました。アプリは、保険契約者が保険証書情報にアクセスし、証書の更新、申請の提出と追跡、保険料の支払、見積の入手、ロードサービスの注文、事故チェックリストの利用などを可能にしました。

Beaconの規模は、従業員のわずかな増員だけで、2011年からほぼ2倍になりました。BeaconのITプロジェクトの全ては、LANSAプロフェッショナル・サービスが支援しています。
事例を読む

The Board of Studies, Teaching and Educational Standards NSW (BOSTES)

The Board of Studies, Teaching and Educational Standards NSW (BOSTES)は、オーストラリアで最も人口が多いニューサウスウェールズ州で、学習計画の内容、高校検定に責任を持つ認定組織です。LANSAの開発と統合のツールは、画面上での採点アプリケーションMarkManagerを含め、BOSTESのITインフラストラクチャーの中心に位置付けられています。

最近BOSTESは、ドラマ、音楽、ダンス、ビジュアル・アート、デザインとテクノロジー、工業技術などの筆記ではない高校卒業認定(HSC)試験科目の採点のために、学校を訪問する採点者のために、LANSAのLongRangeで開発されたモバイルのアプリを提供しました。この採点プロセスは、国内の全ての地域に陸路や空路で移動する数百人の採点者を必要としています。

アプリは、採点者が直ちに受験作品となるコメント、写真、オーディオ、ビデオを記録しアーカイブを作成することを可能にします。厳密で、具体的な評価基準を適用するために、基準となるサンプルの記録を参照するためにも採点者はアプリを使うことができます。さらに、アプリは採点者の移動と宿泊施設スケジュールの機能があり、機器のGPSを用いて、宿泊施設から学校まで、あるいはその逆をどのように移動すれば良いかもサポートします。アプリは、BOSTESのIBM iベースの試験採点システムと連携しています。

Braum's Ice Cream and Dairy Storesは、Braumファミリーの個人所有の会社で、オクラホマ州、カンザス州、テキサス州、ミズーリ州、アーカンソー州で280店舗を運営しています。Braumは、40地区と店舗の責任者である10人のエリアマネジャーのために、LongRangeとRPGを使い一連のネイティブ・モバイル・アプリを開発しました。Braumの1人のRPG開発者のによって開発されたアプリは、様々なiOSとアンドロイドの機器で稼働し、BraumのIBM iのアプリケーションとデータと連携しています。最初のアプリは、マネジャーが顧客のフィードバックにアクセスし顧客の懸念事項に対応が進んでいることを確認するのは勿論、返信することができるものでした。LongRangeの30日の試用期間中に開発されたこのアプリは、面倒な紙ベースの手作業を置き換え、即時にROIを達成しました。他のアプリで、数週間の内に販売、在庫、人員配置、連絡先などのデータをマネジャーに提供しました。
事例を読む

Fruberica

Frubericaは、オランダを本拠地を置き、多くの野菜と果物をスペインとモロッコから輸入して、それらをヨーロッパとその他の国々の小売店と卸売業者に供給しています。適正な価格を見積もり、適正な商品を適切な顧客に提供することができるように、Frubericaの品質管理官は農産物の円熟味、色、堅さ、その他多義に渡る品質属性のテストを行います。農産物は、通常受け取りから24時間以内に配送されるので、即座に検査結果を記録することが非常に重要です。

最近までは、検査結果を記録するために、Frubericaの品質管理官は紙ベースのシステムを使っていました。管理官は倉庫フロアからオフィスに急いで移動し、情報はそこでFrubericaのIBM iベースのERPシステム(RPO ICTソリューションのFreshng)に手入力していました。この方法は繁忙期には特に非効率なものでした。

LongRangeを使って、Frubericaが使う14の品質の属性を記録するために、RPOは専用のモバイルのアプリを開発しました。アプリは、納品とリンクする農産物の写真の機能を提供します。現在Frubericaの検査官は、iPadでLongRangeアプリを使い、その検査結果と写真はIBM iの上のFreshng ERPシステムでリアルタイムに入手することができます。モバイル・ソリューションにより、精度と効率を顕著に高めることができました。
事例を読む

Fruberica

FTZは、自動車産業の100,000アイテムにも及ぶ部品、ツール、消耗品を在庫から供給する能力を持つデンマークの最大の卸売業者です。370台の普通車とトラックの群団は、1日に工場の組み立てラインのみならず修理市場にも複数回納品しています。

顧客は現在FTZのWebサイトで部品を注文することに加えて、LANSAのLongRangeで開発されたネイティブ・モバイル・アプリ FTZ Mobilkatを使うことができます。モバイルアプリのユーザーは、Webカタログと同じユーザーIDとパスワードを使って、Webカタログと同じ製品情報にアクセスすることができます。ユーザーは通常の抽出条件によって部品を検索することができる他に、部品を見つけるためにデバイスのカメラやバーコードのスキャナを使うことができます。
ワークショップフロアでMobilkatアプリにより登録された注文は保管することができ、オフィスの誰かが認証するか、複数の注文をまとめる場合に便利なWebカタログでさらに処理を進める(逆も同様)ことができます。

アプリは、iOSとアンドロイドのデバイスで利用可能で、国内のワークショップで多くの自動車修理工が利用しています。アプリの単一ソースのサーバーコンポーネントはIBM iで稼働し、FTZのERPシステムとWebカタログの面倒を見ている企業内の小さな開発チームによって開発、維持されています。アプリは多国語で、デンマーク、イギリス、フランス、日本、チェコ、ドイツのユーザーをサポートします。FTZは、LANSAパートナーFutura Dataによってサポートされています。

GF Inc.

GF Incは、西カナダの梱包事業部と留め具事業部を通じて、工業用梱包と留め具製品を供給する大手の業者です。GFは、顧客詳細、販売履歴、製品情報、在庫状況を見て、見積と注文を更新することができる販売代理店のためのモバイルのアプリを開発しました。LANSAのLongRangeと開発されたアプリは、リアルタイムにGFのIBM iベースのERPシステムと連携し、35を超える販売代理店にiPhoneとiPadを使って展開されています。アプリは、より多くの注文を受け、注文をより早く確認できることでGFを貢献しています。アプリは営業部隊に歓迎されていおり、使用頻度は高く1日1人当たり100から150タッチされています。アプリは、ネイティブのブラックベリーアプリと、WebのHTML5アプリの両方を置き換えるGFの第3世代のモバイルのアプリです。GFのユーザーは、LongRangeアプリが最も使い易く、安定していると感じています。

Japan Cash Machine

日本金銭機械(JCM)は、銀行、小売、売店、ゲーム業界で世界一の金銭処理テクノロジーの提供会社です。日本でその事業をサポートするために、IBM i OSで稼働する社内開発されたシステムを使っています。RPGベースの保守と修理のシステムは改善の第一の候補でした。保守担当者はシステムにアクセスできず、事務所のスタッフは古い5250画面を使い、手続の多くは紙に基づいたものでした。システムは、LANSAで再開発されました。

現在150人の保守担当者は、手書き入力、署名のキャプチャ、カメラ機能を利用して修理報告書を作成送信して、保守データの検索にiPadを使用しています。コールセンター、業務部門、品質管理のスタッフはリアルタイムに、保守、請求、顧客情報に連携した使い易いリッチクライアント・インタフェースを使っています。新しいソリューションは、顧客サービスの品質とスピードを高めることに役立ち、JCMのスタッフの仕事量を大幅に削減しました。
事例を読む

Kawasaki Motors Manufacturing Corp.

Kawasaki Motors Manufacturing Corp.は、米国ネブラスカ州リンカーンに消費者向け製品部門を置き、紙ベースだったカンバンシステムを電子化されたカンバン・ソリューションに置き換えました。新しいeKanban ソリューションはLANSAのツールセットを使用してKMMの社内開発チームによって開発され、KMMの IBM i とLANSAベースのERPシステムと統合されました。製造ラインと倉庫のスタッフは、iPadからLongRange for LANSAで開発されたネイティブアプリケーションを使ってソリューションにアクセスしています。また、工場のスタッフは、サイクルカウント、スクラップ報告、在庫移動の記録や他の倉庫、製造ライン関連のタスクにもモバイルアプリも使用しています。カワサキは、インストールからチュートリアル、開発、テスト、導入までちょうど2ヶ月で、最初のシリーズのモバイルアプリの利用をスタートしました。ソリューションは、1日あたり3,500米ドル以上の節約を可能にして、短期間でのROIを達成しました。
事例を読む

Mincron Software Systemsは、テキサス州ヒューストンに本拠地を置き、統合された企業ソフトウェアを必要とする、卸売業、運輸業向けにビジネスサービスソリューションを提供する大手のソフトウェア・プロバイダーです。Mincronは、LongRangeとRPGを使用して、IBM iベースのERPシステムと連携するネイティブ・モバイル・アプリを開発しました。5日間で開発されたアプリは、MincronのERPシステムから顧客と製品を照会できることで販売スタッフの移動を支援、GPSを使ってGooglemapで顧客への道順をガイド 、デバイスのカメラ/スキャナを使ってバーコードの読み込み、入力した注文を送信して処理、 Googleチャートで販売履歴の検索、その他を可能にしました。
事例を読む

武蔵野は、東京の小金井市を本拠地として、経営哲学とダスキンのフランチャイズ事業で日本において有名です。「ダスキン・クリーニングサービス」は、フロアモップ、ドアマット、空気と水の浄化装置、他のクリーニング商品のレンタルと販売を提供しています。使用済の商品を回収し、新品と取り替えるために、Duskinの販売のスタッフは毎日約150ヶ所の顧客を訪問します。

以前に、スタッフは、個々の顧客のリストを印刷し、販売員に必要な在庫を計算するために残業をしていました。夕方にも、配布した予定数と実数を比較し、ERPシステムを更新するために、度々残業が必要になっていました。紙をベースにした方法は正確性にも問題がありました。

現在、販売のスタッフは、IBM iベースのERPシステムから必要な顧客リストをダウンロードできるモバイル・ソリューションを朝に使います。日中現場では、リストを実数でオフライン更新することができます。夕方事務所に戻ると、顧客リストはすぐにERPの在庫と請求情報を自動的に更新して、IBM iに同期されます。

LANSAのLongRangeで開発されiPadに展開されたソリューションは、製品の回収と配達をより速く、より正確にすることに役立っています。過去に販売員一人当たり約20~30分かかっていた毎日のデータ入力と清算は、現在は即時に完了します。
事例を読む

Seneca大学は、カナダのトロントに位置し、大都市圏の10のキャンパスで、90,000人を超える定時制と17,000人の全日制の学生に教育を行っています。SenecaのICTの教授陣は、濃厚なカリキュラムと多様でプロフェッショナルな選択科目を継続的に用意することで、学生の就職環境を改善することに努めて来ました。最近追加された選択科目は、IBM iのためのモバイルアプリ開発です。この選択科目を取った学生は、IBM Power Systemトロントユーザーグループ(TUG)の年次大会でその成果についてを発表しました。LANSAのLongRangeのような新しい開発と統合の技術についての理解を持つだけでなく、RPGのような円熟した開発言語の理解を持つことで、現実の世界に備え、将来の雇用者に人気があるセネカの生徒を生み出しています。
事例を読む

STRATTEC Security Corporationは、米国ウィスコンシン州ミルウォーキーに本部を置き、グローバルな自動車のメーカーとカー用品マーケットに自動車のロック、キー、セキュリティ関連のアクセス制御製品を供給する世界最大の業者です。STRATTECは、System21の在庫管理システムと連携する倉庫スタッフのためのネイティブ・モバイル・アプリを開発するために、LongRangeとRPGを使用しました。ソリューションが完全に運用開始されると、倉庫スタッフは、選択された注文品をスキャンし、注文状況を更新し、請求書の送付処理を起動するためにiPadを使います。
事例を読む

Tracenti

Trecentiは、日本の13店舗で、主に婚約と結婚指輪など高級宝石類を販売しています。増加する多くの顧客は、完成品のカタログから選ぶよりも、自分でリングフレームと1つ以上のルースダイヤモンドを選んで組み合わせること好みます。このビジネスの変化をサポートするために、Trecentiの顧客はルースダイヤモンドを検索するために、店内のiPadを使うことができます。これにより、オリエンタルダイヤモンドの400社を超えるダイヤの供給業者が接続されたインターネットベースのリアルタイムの在庫システムで、カラット、色、品質、価格、外形、他の抽出条件で検索することができます。ソリューションは、Visual LANSA WAMテクノロジーによって開発されました。iPadソリューションは人気があり、予想以上の結果を出しています。
事例を読む