LANSA Home page
LANSA home
LANSAホーム
Contact Us
お問合せ

検索
   
 
Navigation Bar Navigation Bar
 
Spacer Spacer
 

研修 - LANSA RDMLコース

たった3日間で業務アプリケーションが開発できるようになります!
是非、LANSA RDMLの生産性、習得の容易性をご活用ください。

対象者 LANSA製品を使用したシステム開発に携わる方
期間 3日間
前提 Starting LANSA、LANSA Repository 受講者または同等の知識のある方
受講料 90,000円/1名(価格には消費税は含まれておりません)
定員 6名様
内容
1日目
LANSAでプログラムを作成する手順から始まり、RDMLコマンドを使った、データの追加、更新、削除までができるようになります。
10:00 RDMLを始める
  プロセスの特性
  データ追加のコマンド
  演習1: データ追加ファンクション
課の追加
  デバッガ
  データ読み込み、表示のコマンド
  演習2: 照会ファンクション
課の照会
  データ更新のコマンド
17:00 演習3: 保守ファンクション
課の保守
   
2日目
RDMLコマンドを使った明細画面の表示、保守ができるようになります。
10:00 テンプレート
演習4:ポップアップファンクション
課の検索
  明細レコードのコマンド1
  演習5:明細の照会
社員の資格明細
  明細レコードのコマンド2
17:00 演習6:明細の保守
社員の資格明細の保守
   
3日目
RDMLコマンドを使ったレポート出力、関数処理、見出し/明細画面の表示、保守、別プログラムの呼び出しができるようになります。
10:00 レポートのコマンド
  演習7: レポート・ファンクション
部門/課の見出し明細レポート
  組み込み関数
  演習8:組み込み関数を使用する
課一覧のCSV出力
  コマンドのまとめ
17:00 演習9: 見出し明細ファンクション
部門/課の保守と印刷

上記コースおよび内容は事前の予告なしに変更される場合がありますので、お申し込みの際にご確認ください。

 
 
 

© 2017 LANSA. All rights reserved.

 

 

Bullet

お問合せ

Bullet

使用条件