パートナーシップと戦略的提携は、お客様の価値を創造するLANSAによるアプリケーション構築においてより良い結果をもたらすために重要な役割を果たしています。当社のビジネスアプリケーション、サービス、ソリューションを補完するために、当社はテクノロジーやハードウェアプラットフォームメーカー、オペレーティングシステムベンダー、ソフトウェアやデータベース開発者、コンサルティング会社、再販業者、システムインテグレータ、サービス組織と提携しています。

創業以来、LANSAはIBMと緊密な関係を保ち、IBMビジネスパートナーになっています。LANSAは、MicrosoftとのPlatform Strategy Reviewsにも参加しています。LANSAはその参加に加えて、Microsoftのミッドレンジ・アライアンス・プログラム、VSIP、PMAおよびその他の戦略的マイクロソフトプログラムの創設メンバーでもあります。BPIツール LANSA Composerにおいて、AltovaのMapForce®変換ツールをLANSA Composerに連携させる際に、Altovaをパートナーとして選択しました。

LANSAとIBMのパートナーシップ

IBM Business Partner LANSAは、常にIBMと緊密な関係を保ち、プラットフォーム連携、製品サポート、認定、ソリューション、販売貢献、高い顧客満足度の達成、共同マーケティング計画の実施などを通して、IBM製品とテクノロジーに多大な投資を行っているIBMビジネス・パートナーです。

LANSA製品は、IBM iプラットフォームとその前身であるSystem i、iSeries、AS/400と非常に緻密に統合されています。過去10年間で、LANSAはIBMと密接に協力して、IBM iおよびLinuxプラットフォームに同様の価値をもたらしてきました。ソフトウェア側では、LANSAはIBM WebSphere Application Serverと共に製品を補完しています。

その結果、IBMおよび他の企業は、LANSAを開発およびソリューション・ソフトウェア市場のリーダーとして認識しています。


関連リンク(英語)

LANSAとMicrosoftのパートナーシップ

LANSA is a Platform Modernization Alliance PartnerLANSAは、Microsoft Corporationとの強力な関係を築いてきました。お客様、パートナー、一般市場は、マイクロソフトがITのリーダーであることを認識しています。マイクロソフトの技術は市場で普及しています。Microsoftとの緊密な関係により、両社はお客様にとって最高のアプリケーションを提供することができます。マイクロソフトとLANSAが共同で行っている投資は、企業が次のレベルのコンピューティングに移行するための基盤となります。現在のシステムと拡張においても、再開発においてもMicrosoftのソフトウェアとLANSAを組み合わせのメリットは無限です。

LANSAの強みは、メタデータリポジトリです。MicrosoftとLANSAは、引き続き協力して、Microsoftの.NETプラットフォームをLANSAリポジトリに統合していきます。その結果として、LANSA Open for .NETのような先端技術を市場に提供できています。LANSAは、Microsoftのプラットフォーム向けのビジネスアプリケーションを作成したり、そのプラットフォームと連携し運用するために、タイムリーで信頼性の高いソリューションを開発することでMicrosoftと引き続き協力していきます。

LANSAは、Microsoftとの数多くの戦略的提携に参加しています。MicrosoftのPlatform Strategy Reviewsに参加するよう招待されている企業はごくわずかです。LANSAはその1社です。加えて、LANSAは、Microsoftのミッドレンジアライアンスプログラム(MAP)やその他の戦略的プログラムの創設メンバーになっています。

Visual Studio Industry Partner (VSIP)

Visual Studio Industry PartnerLANSAはVSIPのメンバーであることにより、Microsoftの開発者や業界の調査結果から、新製品に関する動向を早期に入手することができます。Visual Studio Industry Partner(VSIP)プログラムはVisual Studioを幅広く利用したい企業に焦点を当てたメリットを提供し、Microsoft Partner ProgramはMicrosoftの技術領域で幅広いメリットを提供します。

The Platform Modernization Alliance (PMA)

Platform Modernization AlliancePlatform Modernization Alliance(PMA)は、顧客が基幹業務のワークロードをMicrosoft アプリケーション・プラットフォームにモダナイズするために協力している企業のグループです。このアライアンスは、ITのモダナイゼーションをより簡単かつ効率的に行う際に、お客様の利益を念頭に置いている企業グループを表しています。LANSAのPMAメンバーシップは、ハイブリッドな環境を運用している組織(IBM iサーバー上のエンタープライズアプリケーションとその周辺のさまざまなマイクロソフト製品)と、この運用を最適化するソフトウェア開発プラットフォームを提供し、コンピュータシステムをよりアジャイルな世界へと導いています。LANSAのプラットフォームは、既存のIBM iとWindows開発チームの、そしてしばしば「サイロ化された」プログラミングリソースを利用してハイブリッドなアプリケーションの提供を可能にしています。

LANSAとALTOVAのパートナーシップ

Altova

2007年、LANSAは、新製品LANSA Composerでビジネスプロセスインテグレーション市場に参入することを決定しました。これは、トランスポート、データ変換、カスタムビジネス処理などのビジネス活動を統合するための設計および実行プラットフォームです。

このデータ変換の重要なコンポーネントは、ドラッグ&ドロップインタフェースを使用して必要なビジネス情報を視覚的にマッピングして、異なるフォーマット間のデータの変換を判り易く表現することです。

LANSA Composerは、AltovaのMapForce®変換ツールをソリューションの一部として組み込むことでこれを実現します。

AltovaMapForce®は、業界での受賞歴があるグラフィックなデータのマッピング、変換および統合ツールで、XML、データベース、フラットファイル、EDI(UN/EDIFACT、ANSI X12)、Excel 2007+、XBRL、Webサービスの任意の組み合わせでデータをマッピングすることができます。また、作成したマッピングは、即座にデータを変換を実行するか、反復実行するためのロイヤリティフリーのデータ統合コードを自動生成します。

AltovaMapForce®とLANSA Composerの統合の詳細については、: www.altova.com/cust_LANSA.htmlご覧ください。

LANSA and 1WorldSync Partnership

1WorldSyncマルチチャネルコマースやモバイル/ソーシャルエンゲージメントの登場により、接続され信頼できる製品コンテンツの必要性が急速に高まっています。お客様は、商品アイテムの作成と管理のための完璧な統合テクノロジーソリューションを求めています。1WorldSyncの強みは、常に信頼できるデータセットを提供し、技術とプロフェッショナルサービスをお客様に提供して取引先と製品情報を共有することです。一方、LANSAは常に製品情報を作成、集計、管理、共有など「ファイアウォールの背後にある」統合ソリューションに注力してきました。

両社は2001年以来協力関係にあり、業界におけるリーダーシップと技術を通してアイテム管理プロセスを単純化することで、多くのお客様との共同プロジェクトを成功に導いて来ました。グローバルでの幅広い共同作業により、商品のライフサイクル全体にわたって正確かつ的確なタイミングで、お客様は製品情報を効率的に管理、保持することができます。

1WorldSyncとLANSAは、製品データの管理と同期に重点を置いたリアルタイム統合によるターンキーの製品情報管理(PIM)ソリューションを提供し、現在から将来にわたるのビジネス要件を満たす高度に構成可能なソリューションをお客様に提供しています。

About 1WorldSync

世界54カ国に15,000のお客様を保有する1WorldSyncは、GS1 Global Data Synchronization Network™(GDSN®)で認定されたグローバルで製品データ管理とデータプールソリューション業界のリーダーです。1WorldSyncソリューションとサービスにより、信頼できる製品情報を会社間や消費者と共有し、世界中の全ての人々のビジネスと利便性を向上させています。1WorldSyncは、GS1 GermanyとGS1 USのジョイントベンチャーであり、GS1のメンバー組織であり、製品情報の識別、取得、共有に関する世界標準を開発する組織です。詳細はwww.1worldsync.comをご覧ください