LANSA Home page
LANSA home
LANSAホーム
Contact Us
お問合せ

検索
   
 
Navigation Bar Navigation Bar
 
Spacer Spacer
 

研修 - LongRange for RPG コース

IBM RPGを使用してスマート端末専用のアプリケーションを作成する、LongRange for RPGの開発方法を学びます。

対象者 IBM RPGを使用したシステムに携わる設計者及び開発者
期間 2日間
前提 IBM RPG3、ILE RPG および DSPF(Display File)ソースの開発経験者
受講料 60,000円/1名 (価格には消費税は含まれておりません)
定員 6名様
注意事項 LongRangeアプリケーション実行用のモバイルデバイスを持参ください
内容
1日目
LongRange for RPGの開発・実行環境の理解と、基礎的な画面の構成方法、スマート端末のデバイス機能の使用方法を学習します。
10:00 LongRange for RPGとは
  LongRangeの仕組み
  演習1:スキーマ定義を作成する
  LongRange for RPGのソース基本構造
  演習2:LongRangeで"Hello World"を実現する
  演習3:スマートデバイスでLongRangeを実行する
  デバッグとトレース
  演習4:トレースを取得する
  画面レイアウトの構成方法を理解する
  演習5:出退勤フォームの画面を作成する
  UIエレメントを使用する
  演習6:ドロップダウンを表示する
  演習7:出退勤プログラムを完成する(ファイル更新)
  スマートデバイスの機能を使用する
17:00 演習8:GPSを使用して座標を取得する
 
2日目
データ一覧のためのテーブルの使用と、機能の理解を確認するための問題に取り組みます。
10:00 演習9:時間の取得、デバイスIDを取得する
  タブメニューを構成する
  演習10:スキーマにタブメニューを作成する
  テーブルの使い方
  演習11:出退勤一覧
  その他のエレメント(日付ピッカー、MAP)
  演習12:日付の表示、取得
17:00 演習13:地図の表示
 

上記コースおよび内容は事前の予告なしに変更される場合がありますので、お申し込みの際にご確認ください。

 
 
 

© LANSA. All rights reserved.

 

 

Bullet

お問合せ

Bullet

使用条件