お気に入りに保管したクエリで検索を実行できない問題を修正するテンプレートEBZSEARCH

注:ダウンロードには保守契約ユーザーログインが必要です。
保守契約ユーザーについてのお問い合わせは お問い合わせフォーム よりお願いします。
ログインは こちら から
下記よりダウンロードください。

“お気に入りに保管したクエリで検索を実行できない問題を修正するテンプレートEBZSEARCH” をダウンロード EBZSEARCH.SAVF – 0 回のダウンロード – 71 KB


前提条件
eBiz Accelerator V2.1

修正内容
拡張検索のクエリーを保管してお気に入りに登録した後、お気に入りから保管したクエリを実行すると「レコードが見つかりません。」というメッセージが返され、検索結果のレコードが表示されない問題について、テンプレートを修正。

作業手順

1 既存のEBZSEARCHのバックアップ
テンプレートを置き換える前に、既存のEBZSEARCHのバックアップを取っておきます。

LANSAのメイン・システム・メニュー
<pgmlib>/LANSA PARTITION('<区画>’) LANGUAGE('<言語>’) TASK_ID(<タスク>) DEVELOPER(A)

システム保守の処理

アプリケーション・テンプレート定義の処理

OPT1= 作成 を実行
既存テンプレートのコピー:EBZSEARCH

2 iSeriesに保管ファイルを作成
例:CRTSAVF FILE(QGPL/EBZSEARCH)

3 ダウンロードした保管ファイルをiSeriesに転送します。
FTP等を使いダウンロードした保管ファイル EBZSEARCH.SAVF をiSeriesに転送します。

(FTP手順)

MS-DOS プロンプトを開き、以下のコマンドを実行して下さい

EBZSEARCH.SAVFを保管したディレクトリに変更します。(必要に応じて実行して下さい)

C:\WINDOWS>D:          ← ドライブ名を指定し変更します。
D:\>CD \Temp            ← CD の後に、ディレクトリを指定し実行します。

FTPを実行します。

D:\Temp >FTP 192.168.0.0       ← FTP AS/400のIPアドレスを入力
User (192.168.0.0:(none)): QSECOFR ← AS/400のユーザIDを入力
Password:                       ← AS/400のパスワードを入力
ftp> BINARY                           ← 必ずbinaryを指定
ftp> CD /QSYS.LIB               ← QSYSファイルシステムへディレクトリを変更
ftp> CD QGPL.LIB               ← 保管ファイルが存在するライブラリを指定
ftp> PUT
Local file: EBZSEARCH.SAVF
Remote file: EBZSEARCH.SAVF     ← 保管ファイル名を指定
ftp> QUIT
D:\Temp> EXIT

4 保管ファイルのインポート
保管ファイルを、ご使用の区画にインポートします

LANSAのメイン・システム・メニュー
<pgmlib>/LANSA PARTITION('<区画>’) LANGUAGE('<言語>’) TASK_ID(<タスク>) DEVELOPER(A)

システム保守の処理

「現行区画へのオブジェクト・インポート」を実行します。
「保管ファイル」の値にEBZSEARCHを入力して、実行して下さい。
例:QGPL/EBZSEARCH
QGPLは保管ファイルが存在するライブラリー名を指定して下さい。

5 動作確認
新しいテンプレートを使用して検索ファンクションを作成します。クエリをお気に入りに追加後、検索が実行できることをご確認下さい。問題が無いことが確認されましたら、1でバックアップをお取り頂いたテンプレートを削除して下さい。

Posted by lansa