シフトアウトが欠落してしまう問題が修正されたDictMgr.exe

注:ダウンロードには保守契約ユーザーログインが必要です。
保守契約ユーザーについてのお問い合わせは お問い合わせフォーム よりお願いします。
ログインは こちら から

“シフトアウトが欠落してしまう問題が修正されたDictMgr.exe” をダウンロード DictMgr.zip – 0 回のダウンロード – 431 KB

日付2009/10/28
製品LANSA eBiz Accelerator
バージョン2.2
前提条件Dictionary Manager Version2.2
関連製品なし

修正内容

このDictMgr.exeでは以下の問題が修正されています:

  • Dictionary Managerの保存時にODBCエラーが偶発的に発生し、UIDATAのデータが破損してしまう。
    Dictionary Managerは保存するタイミングで、iSeries上のファイルUIDATAに情報を書き込みます。
    書き込む際に、レコードの1バイト目にダブルバイト文字が存在するとシフトアウトが欠落してレコードが書き込まれ、ファイルUIDATAのデータが破損する事があります。

DictMgr.exeの修正手順

  • 開発PC毎に、DictMgr.exeを置き換えて下さい。
    お使いのPCを検索し、DictMgr.exeの導入パスをご確認下さい。

    パス例: C:\Program Files\Neller\eBiz Accelerator

Posted by lansa