U_BIF984_Win_VL150040

注:ダウンロードには保守契約ユーザーログインが必要です。
保守契約ユーザーについてのお問い合わせは お問い合わせフォーム よりお願いします。
ログインは こちら から
下記よりダウンロードください。

“U_BIF984_Win_VL150040” をダウンロード U_BIF984_Win_VL150040.zip – 1 回のダウンロード – 51 KB


日付:2022年10月19日

U_BIF984_Win_VL150040

AWS LANSA Scalable license にて LongRange を稼働させるために、LongRangeオブジェクト u_bif984.dll の置き換えが必要となります。

前提

EPC150050

圧縮ファイルのダウンロード

  1. 圧縮されたファイル U_BIF984_Win_VL150040.zip をPCにダウンロードします。
  2. 任意の解凍ツールを使用してPC上にファイルを解凍してください。ファイルU_BIF984.dllが作成されます。

適用手順

1. LANSAの開発環境、LongRangeアプリケーションを実行していない状態にしてください。

(1) AWS LANSA Scalable License インスタンス上のVisual LANSAのエディタが起動していましたら、終了してください。
(2) 実行しているLongRangeアプリケーションがありましたら、終了してください。

2. Windowsのサービスを停止してください。

(1) Windowsのサービス(services.msc)を起動してください。
(2) 説明のパスがVisual LANSAの導入フォルダになっている、サービス「LConnect Services」を停止してください。
例:
名前 LConnect Services – 15.0 (LCO15000_EPC150011)
説明 C:\Program Files (x86)\LANSAV15\connect64\lcolist.exe
(3) サービス「World Wide Web 発行サービス」を停止してください。

3. 実行中のWebのタスクを終了してください。

(1) Windowsのタスクマネージャーを起動し、「詳細」タブを表示してください。
(2) 「名前」等の列を右クリックし、「列の選択」から「イメージパス名」にチェックを付けてください。
(3) Visual LANSA V15の導入フォルダ配下が「イメージパス名」になっている、下記のタスクが実行中かご確認ください。

  • 実行中のタスクがある場合には、(4)の手順に進んでください。
  • 実行中のタスクがない場合には、4の手順に進んでください。

w3_p2000.exe(例 C:\Program Files (x86)\LANSAV15\X_WIN95\X_LANSA\execute\w3_p2000.exe)
w3_p1200.exe(例 C:\Program Files (x86)\LANSAV15\X_WIN95\X_LANSA\execute\w3_p1200.exe)

(4) Windowsエクスプローラーを起動し、Visual LANSA V15の下記フォルダを開いてください。
例 C:\Program Files (x86)\LANSAV15\X_WIN95\X_LANSA\execute
(5) エクスプローラーのアドレスにCMDと入力し、Enterキーを実行してください。(4)のパスでDOSコマンドが表示されます。
(6) DOSコマンドにw3_p2200.exeと入力し、実行してください。(3)のタスクが終了します。

4. ファイルU_BIF984.dllを置き換えます。

(1) Windowsエクスプローラーを起動し、Visual LANSA V15の下記フォルダを開いてください。
例 C:\Program Files (x86)\LANSAV15\X_WIN95\X_LANSA\execute
(2) ファイルU_BIF984.dllをみつけ、デスクトップ等の別のディレクトリにコピーして退避します。
(3) 解凍したファイル U_BIF984.dll を(1)のフォルダに移動し、置換します。

5. Windowsのサービスを開始してください。

(1) Windowsのサービス(services.msc)を起動してください。
(2) 説明のパスがVisual LANSAの導入フォルダになっている、サービス「LConnect Services」を開始してください。
例:
名前 LConnect Services – 15.0 (LCO15000_EPC150011)
説明 C:\Program Files (x86)\LANSAV15\connect64\lcolist.exe
(3) サービス「World Wide Web 発行サービス」を開始してください。

以上

Posted by tech