Visual LANSA フレームワーク VLF-ONE コース

Webブラウザで実行する、Visual LANSA フレームワーク VLF-ONEの開発方法を学びます。

対象者 LANSA製品を使用したシステムに携わる設計者及び開発者
期間 1日間
前提 Starting LANSA、LANSA Repository、LANSA RDML、Repository Advanced、LANSA RDMLX、VL Web 受講者または同等の知識のある方
受講料 30,000円/1名 (価格には消費税は含まれておりません)
定員 6名様
内容
1日目
VLFの概要、フレームワーク・アプリケーションの作成手順、フレームワークで動くコンポーネントの作成方法を学びます。
10:00 Visual LANSA Frameworkとは
  ビジネス・オブジェクトとアプリケーション
  フィルターとインスタンス・リスト
  演習:フィルター作成(Webページ)
  演習:フィルター作成(再利用可能パーツ)
  演習:フィルター作成(VLF-ONE)
  コマンドとコマンド・ハンドラー
  演習:コマンド・ハンドラーの作成
  ツリーのインスタンス・リスト
  演習:部門-課の社員一覧
  VLF-ONE実行モード
  ユーザー自身のVLF-ONEページ
  ログイン画面のカスタマイズ
  avFrameworkManager(フレームワーク・マネージャー)
17:00 仮想クリップボード

上記コースおよび内容は事前の予告なしに変更される場合がありますので、お申し込みの際にご確認ください。