誰でもモバイルアプリの開発ができるように

モバイルアプリの開発が難しいと聞いたことがありますか? 理解できる話です。モバイルは、インターネットの世界でも最も急速に変化し普及している技術のひとつです。しかし、会社に大きな価値をもたらす絶好の機会を逃すべきではありません。LANSAでは、あらゆる企業が迅速で高い品質のモバイルアプリを入手可能にするために開発プロセスを最適化しました。

あまり知られていないかもしれませんが、LANSAは独創的なローコードモバイルアプリ開発プラットフォームです。開発者は、技術的な複雑さからをモバイル開発に距離を置いて来ました。LANSAを使うと、最新のユーザーエクスペリエンスを素早くユーザーに提供し、データにリアルタイムでアクセスして、GPS、カメラ、Bluetoothなどの便利なネイティブデバイスの機能をすべて使用し、インターネット接続を失ったときでも使い続けることができるようになります。大規模な技術の詳細に精通した開発者のチームがいなくても、これらが可能になります。

全てのデバイス、全てのサイズ

LANSAに組み込まれたレスポンシブデザインは、サイズに関係なく、あらゆるモバイルデバイスにアプリを展開して、最適化されたユーザーエクスペリエンスを提供します。全てのモバイルデバイスを使用する必要がある場合は、追加のスキルを習得することなく、iOS、Android、Windowsデバイス用のハイブリッドまたはネイティブアプリをすばやく展開することができます。お客様が良いアイデアを思いついた後の、複雑で技術的な詳細はLANSAが処理してくれます。

任意のフォームであらゆるデバイスのモバイルアプリを

全てのサーバー、全てのデータベース

柔軟性があります。LANSAは、データがクラウドにあるのか、オンプレミスにあるのかにかかわらず、大切なエンタープライズデータに安全にアクセスできるモバイルアプリを構築する最速の方法を提供します。将来的に、データベースを別のプラットフォームに置き換えたり、別のサーバープラットフォームに移行したりする場合にも役立ちます。

開発するプラットフォーム

データの整合性は常に保たれる

「システムとはデータそのもの」と考えると、大切なビジネス情報への携帯電話やタブレットからのモバイルアクセスをユーザに許することは、CIOを不安にして睡眠を邪魔するかもしれません。LANSAのローコード・モバイルアプリ開発プラットフォームには、ビジネスルールエンジンが組み込まれており、システム全体のルールを設定し、バックエンドシステムにデータが到達する前に情報を検証することができます。LANSAのモバイルアプリの開発が、必要なデータ検証とビジネスルールの全てをサポートしていることを知れば、CIOの睡眠を邪魔することはありません。

任意のサーバー、 任意のデータベース

オフラインでも問題なし、後で安全に同期

モバイルアプリは、インターネットに接続しているときに便利です。しかし、接続が切れた場合はどうでしょうか? 最高の通信事業者でも、常にオンラインに保つことは不可能で時にはオフラインになります。LANSAを使用すると、デバイスが通信が切れた状態でも、モバイルアプリを使用することができます。さらに、接続が復旧したら、サーバーとの同期を簡単に行うことができます。あなたはアプリケーションの構築に集中し、LANSAが詳細を処理してくれます。

オフラインでも後で安全に同期

ワンクリックでどこにでも展開

新しいモバイルアプリを作った後は、LANSAのローコード・モバイルアプリ開発プラットフォームで、アプリを簡単に展開できます。ワンクリックで、クラウド内やオンプレミスの任意のサーバープラットフォームにモバイルアプリを導入し、お客様、パートナー、従業員と直ぐにやりとりができるようになります。

ワンクリックでどこにでも展開