【LANSA Tips】Webページ上のフィールドに入力内容のガイドを表示する方法

World WideのLANSA技術フォーラムに投稿されたトピックと、日本のお客様からのお問い合わせへの回答の中から、皆様にお役に立つLANSAの開発テクニックやトラブルシュートに関する情報をご紹介します。

質問

Webページ上のフィールドに入力内容をガイドする表示をしたいのですが、どうやればできますか?

回答

Placeholderプロパティを指定してください。

例)
Define_Com Class(#STD_TEXT.Visual) Name(#STD_TEXT) Displayposition(2) Left(64) Tabposition(2) Top(232) Parent(#COM_OWNER) Height(20) Usepicklist(False) Width(310) Placeholder('住所を入力してください’)

なお、編集ボックスにもPlaceholderプロパティがあり、同様の実装ができます。

Define_Com Class(#PRIM_MD.Edit) Name(#Edit1) Displayposition(1) Left(64) Parent(#COM_OWNER) Tabposition(1) Top(144) Placeholder('郵便番号を入力してください’) Height(74)

Define_Com Class(#PRIM_EDIT) Name(#Edit2) Displayposition(2) Left(64) Parent(#COM_OWNER) Showselection(False) Showselectionhilight(False) Tabposition(2) Top(304) Height(24) Placeholder('郵便番号を入力してください’)

有償の「LANSAテクニカル・ホットライン・サービス」をご契約いただければ、データベースの検索(https://demo.lansa.jp/qadb/)」から、今回、ご紹介した以外の技術情報も探すことが出来ます。 「LANSAテクニカル・ホットライン・サービス」のご契約についてはお問い合わせフォーム(https://www.lansa.jp/inquiryform/)よりお問い合わせください。

LANSAコミュニティに登録する

IBMi(AS/400)をご利用の企業様必読!
LANSAを利用したIBMiの活用方法や成功事例をお届け致します。